Tel:021-️6135-2676(日本語可)Email:hanlong@longmandarin.com
漢龍文化中心 HOME > ニュース


「生徒さんからの声」語学上達の近道になったんですね!
2022/6/15

昨年7月に上海に来て半年以上が経ち、生活や中国語にようやく慣れてきた今年4月、上海市全域でロックダウンに突入しました。


経験された皆様ご存じの通り当初4日間との話が、結果的に60日以上となり生涯忘れる事のできない経験となりました。



一切外に出る事ができない状況下でも、オンラインで授業を継続し、気付けばロックダウン中の授業時間は合計135時間となりました。2か月間ほぼ毎日授業を行ってくれた先生には感謝してもしきれません。


オンライン授業の様子


今年3月末にHSK5級を受験するも、手応えがあまりなかった為、受験後も継続的に漢龍の授業を受けようと思っていた中でロックダウンに入ってしまった為、今、できる事をやろうとの思いから、連日受講を続けていました。4月前半に5級の受験結果が出て、思いがけず听力/阅读/书写とも6割以上の得点を取得できており、これまでの努力が开花结果実を結んだ)と思えた瞬間でした。

しかし、もちろん全てが一帆风顺(順風満帆)という訳でもなく、ロックダウンは永遠に続くのではないかとさえ思えて、途中で語学学習だけでなく、様々な事へのモチベーションが低下した時期もありました。やはりそういう時にオンラインとは言え、人と会話をする(中国語でも日本語でも)だけで気分が晴れますし、雑談時には、中々日本人では知り得ない情報も教えてもらい、ロックダウンを乗り切る上で助けになった事が多々ありました。

6月よりようやくロックダウンが解除され、学校での授業も再開となりました。対面授業ができる事へのありがたさを感じながら、自身はHSK6級受験に向けて勉強を続けている最中

対面授業の様子


一般的に語学上達への近道は「間違いを気にせずとにかくよく話す事」と言われますが、日常生活で中国語を話した場合、仮に使い方や文法を誤っていたとしてもわざわざ指摘される機会は多くありません。日常生活で積極的にトライしつつ、誤りを指摘してもらえる授業等の環境下で気になる点を確認しながら、进一步提高(ブラッシュアップ)していく方法が私にとっての語学上達の近道と感じています。


(左から)漢龍文化中心中山校 :福永 崇仁 様

生徒指導の先生:姚雪


ロックダウン中の思い出はたくさんありますが、振り返ってみると私にとってこの2か月は集中して語学学習に取り組んだ合宿のような期間だったと感じています。きっとこの2か月間の合宿効果は、今後徐々に現れて来る事だと信じています。


书山有路勤为径

学海无涯苦作舟


本の山に道があれば勤勉に歩むしかなく、果てのない学びの海では苦労して船を漕ぐしかない。 

【意味】知識の高みを登り詰めたければ、勤勉に努力し学ぶしかない。



谢谢,疫情期间老师的帮助和汉龙前台的支持!


                                ———福永 崇仁


中山公園校?姚雪講師


中国語講師歴15年、異文化交流を積極的に行う漢龍が誇る国際派の講師です。かつて一人異郷で旅人となり(独在异乡为异客)、異郷の友のありがたさを実感したことから、その経験を生かして文化や異国の地での人の温かさも伝えていきたいそうです。



6月6日から始まった一斉臨時休業がようやく終わりを迎え、いよいよ教室が再開しました。


新規で受講をお申込みの方は、二つのキャンペーンが使えるお得なダブルプロモーションをご利用いただけます。


コース料金ごとに別々のプレゼントがもらえます。


入学金の免除、百元のキャッシュバック、もしくは百元相当の中国語の書籍をプレゼント。


ロックダウン中に中国語について何か不明な点がおありの方、中国の人たちと言葉の壁を乗り越えてスムーズに交流をされたい方は、迷わず今すぐ漢龍で私たちと一緒に勉強を始めてみませんか。

※6月限定のプロモーションです。


こちらの記事も人気です

「生徒さんからの声」効果的な学習メソッド

「生徒さんからの声」中国語の勉強?体験談

皆様の声――ご協力ありがとうございました。——第一弾

「お問い合わせ」は【阅读原文】クリックください

 
Back
 


Copyright © 2004-2021 LongMandarin Corporation. All rights reserved. 沪ICP备13000238号-1